2017-10-24

弓奈さん・ 小百合さん

映画「かみさまとのやくそく」は、胎内記憶を持つこどもたちの証言などをまとめたドキュメンタリー映画。胎内記憶とは、母親のお腹の中にいた時の記憶や、その前の記憶のこと。こども達に「何のために生まれてきたのか?」と聞くと、全員が「人の役に立つため」と話す。特に最近のこども達は「地球のために生まれてきた」と。こども達は、生まれる前、かみさまの所にいた頃の話をしたり、胎内にいた頃の風景や音、お産の際の引っぱり出された時の感覚、宇宙から来たことなどを語る。中には、大人の人生相談にのっているこどももいる。